5万円以下で買うノートパソコン情報&元パソコンショップ店員のつぶやき

デスクトップパソコンの掃除は定期的に!故障の原因にもなります。

スポンサーリンク

管理人は、ノートパソコンはサブ的として使用して、普段はデスクトップパソコンを使っています。

デスクトップパソコンは、言うなれば集塵機です!ホコリを寄せて集める機械と言っても過言ではありません。出来れば半年に1度は掃除をされる事をおすすめします。

掃除の目安は背面のファンにホコリがどれだけついているかを確認してみましょう。

背面ファンのホコリ確認

IMG_1915

これだけホコリがついていたら、掃除をしましょう。ホコリでファンの穴が埋まってきています。背面ファンは掃除機で吸い取るだけでも構いません。

IMG_1916

掃除機で吸い取った後です。かなり雑に行いましたが、それでも穴にホコリが詰まっていないのがよく解りますよね。

デスクトップパソコン内部の掃除

デスクトップパソコンは正面から見て、一般的には左側がカバーになっており、外せるようになっていますので、ドライバーで左側の後部のネジを外してカバーを取ってみましょう。

なお、カバーを開ける前に必ず電源コードは抜いておきましょう!感電・発火の原因となります。出来ればマウス・キーボード等のケーブル類もすべて抜いた方が安全です。

IMG_1917

ホコリで白くなっているのがよく解りますよね。

もし、タバコを吸っているのなら、これが白ではなく茶色でもっと粘っこいホコリになっていますよ。

IMG_1918

HDDもホコリで白くなっています。

IMG_1919

CPUファンもホコリまみれ・・・・・

IMG_1920

あちこちがホコリまみれです。

カバーを外して、まずは掃除機でホコリを吸い取りましょう。

その後は、エアーダスターでホコリを飛ばします。

おすすめのエアーダスターは、上記の通り、逆さにしてもOKなタイプです。いろんなところにエアーを吹きかけるので、やはり逆さにしてお問題ないものの方が綺麗にホコリを飛ばせます。

ホコリを飛ばした後は、また掃除機でホコリを吸い取ります。

CPUファン等のファンはファンが邪魔して中のホコリを取りにくいので、少し工夫をしてホコリを取るようにした方が良いでしょう。

例えば、ストローを掃除機に固定して、ストローで吸い込むようにすればかなりホコリも吸い込みやすくなりますよ。

掃除の周期

ホコリがどれぐらいの周期でたまるというのは一概には言えませんが、最低でも1年に1回は行った方が良いと言えます。ホコリっぽい家やタバコを吸うのなら半年に1回は必要です。

特に冬場はきちんと掃除をしておかないと・・・・パソコンの内部がゴキブリの巣になる事も・・・・書いていて恐ろしい・・・・(^^;

冬は寒いので、ゴキは少しでも温かいところに住み着きます。パソコンの中って温かいんですよね。特に電源を落とさないで入れっぱなしの場合は気をつけて下さいね。

以上、デスクトップパソコンの掃除は豆に行いましょうでした。

スポンサーリンク

URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちら

Return Top