5万円以下で買うノートパソコン情報&元パソコンショップ店員のつぶやき

タブレットは、パソコンの代わりに成り得るか?

スポンサーリンク

最近は、タブレットをメインにしている方が増えているそうです。

N695_iPadnoaiconwomitumeruahirucyan500

タブレットと言っても大きく3つに分類されます(厳密にはもっとありますが)

  1. iOSを使用している(iPad)
  2. Android OSを使用している
  3. WindowsRTを使用してる(Surface)

が主流となっていますが、シェアがもっとも高いのはiPadでしょう。

iPad

管理人は、iPad2を使用していますが、やはり通常のWindowsパソコンと比べ、制約が多いため、下記の機能だけに特化して使っています。

  1. ウェブブラウジング
  2. メールの送受信
  3. 電子書籍のリーダー(Kindle以外にも使用)
  4. 一部のブログ更新
  5. Yahooオークション
  6. 出先でのアクセス解析用Appを使っての確認
  7. 軽いメモ等のドキュメント作成

こんなところでしょうか。つまり、インターネット技術によるところが多いものはパソコンの代用になる部分は多いのですが、それ以外はパソコンの代用にはならないと言えます。

iPadでは向かない事 デジカメファイル Raw現像

例えば、絶望的なのはデジタル一眼カメラで撮影したRAWファイルの現像。
アプリケーションはいろいろ出揃ってきたものの、大量のデータを取り込む事が非常に困難です。
Wi-Fi環境での接続なら、ドロップボックス等のオンラインストレージを使用しながら行えない事も無いのでしょうのでしょうが、それでもストレスが発生します。
また、フルスペックのモニターに慣れてしまっていると、iPadの解像度では正直、厳しい部分もあります。
この辺りについては、

アプリマニア さん
iPadでRAW現像ができる「Photogene4」

武智建樹の挑戦!さん
タブレット端末iPadでRaw現像するためのおすすめアプリ

に詳しく書かれているので、参考にしてもらえればと思います。

iPadでは向かない事 Office エクセル ワード等

互換性のあるアプリケーションはいくつか出ているものの、100%互換のものは出ていません。
また、エクセルに関しては複雑な関数やマクロは絶望的です。

仕事でエクセルやワードをメインにしている方には本当に向きません。
管理人は、Surfaceはほとんど使った事はありませんが知人から、Officeはついているが機能としては100%互換ではなく、マクロは絶望的という話を聞いているので同じかと思います。

iPadに望む事

iPadはサブマインくらいには成り得るのですが、メインに使うという事であれば、割りきらない限り難しいと思います。
ブログ更新にしても、コピー&ペーストが非常に面倒ですので、ストレスが大きくなります。
パソコンなら、マウス操作で簡単に出来てしまいますけどね。

メインPCにならない一番の理由は、このコピー&ペーストに代表されるマウスなら簡単に出来る事がマウスが無いために出来ない事でしょうか。
タッチパネルは確かに便利なのですが、人によっては指の大きさがネックになります。
または、タッチパネルが反応しにくい体質の人もいますよね。

マウスの代わりになる機能がしっかりと整備されれば、使い方によってはメインPCに出来るかな?と思います。

価格的には5万円を切りますし、タブレットはノートパソコンとも言えるのですが、メインPCにはまだなり難いため、当サイトでは話題程度にしようかと思っています。
やはり、ノートパソコンを買うなら、最初は普通のパソコンが良いかと思います。

スポンサーリンク

URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちら

Return Top