5万円以下で買うノートパソコン情報&元パソコンショップ店員のつぶやき

ウイルス対策ソフトを入れていますか?どんなOSでも必須です!17000台を超えるMacがマルウェア「iWorm」に感染

スポンサーリンク

上記のニュースがいつもの巡回先である、INTERNET WATCHに掲載されていました。

IMG_1931_R

昔からMacにウイルスは関係無い、Macはウイルスに感染しないというとんでもない神話がまかり通っていたのですが、これはデマ以外の何もでもありません。

MacでもアンドロイドでもiOSでもウイルスには感染する可能性は常にあります。

今までウイルスと言えば、Windowsのパソコンがかかるものと思われていましたが、最近のスマホの急増、MacBook Pro・MacBook Airの人気に伴い、それぞれのウイルスも増えてきています。

また、ハイブリッドなウイルスも増えてきているようです。ハイブリッドなウイルスとは、今まではWindowsならWindowsのウイルス、MacにはMacのウイルスが一般的でしたがWindows・Mac関係なく感染するウイルスも既に出ています。

必ず、ウイルス対策ソフトは入れるべき!何かあってからでは遅いという事です。

でも、ウイルス対策ソフトって、どれが良いの?と思いますよね。

ウイルス対策ソフトの基準

今は昔に比べてメーカーの違いも少なくなってきたと言えます。ただ無料版よりはやはり有料版を使うべきです。なぜ無料版でウイルスソフトが使えるのでしょうか?理由は簡単です。そのウイルス対策ソフトを使って広告を配信しているからです。広告を配信するという事は余分な機能がついているためパソコンの動作を重くさせている要因にもなっているという事になります。

パソコンは少しでも快適に使いたいものです。ならばやはりここは、有料のウイルス対策ソフトを使うべきと言えます。

その中でもどれが良いのか?

概ね下記の3つが良いのではないかと思います。

カスペルスキー 2014 マルチプラットフォーム セキュリティ
シマンテックストア
ウイルスバスターロゴ

それぞれのメリット・デメリットはありますが、個人的一番長く使っていたのがノートンでした。理由は当時軽かったから。でも最近だとウイルスバスターの方が軽く感じるようになったので、現在はウイルスバスターを使っています。

細かいデータが発見出来なかったので、肌感ですがウイルスバスターはかなり軽くなってよくなったな~と思います。もちろん、使っている環境によっても異なるので、どれが一番軽い!という事は言えません。

この3つはどれも無料試用期間があるので無料で試用して比べてみるのが良いのかな?とも思います。

ただし、ここで気をつけて欲しいのはインストールする前に復元ポイントを作成しておいてインストールする前の状態に戻せるようにしておく事と、インストールする前に以前のウイルス対策ソフトは必ずアンインストールする事です。これを忘れると逆にパソコンの調子が悪くなる事もありますので、気をつけて下さい。

ウイルス対策ソフトを使って安全なインターネット生活を送りましょうね。

スポンサーリンク

URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちら

Return Top