5万円以下で買うノートパソコン情報&元パソコンショップ店員のつぶやき

【スティック型PC】インテル® Compute Stick CSTK-32W 予約受付中です!

スポンサーリンク

インテルのスティック型パソコンを以前、簡単に紹介しています。

ある意味究極のモバイルパソコン?スティック型PCはどう使うか? Intel Compute Stick や、m-Stick | 5万円以下で買うノートパソコン情報&元パソコンショップ店員のつぶやき

このスティック型パソコンの予約が各社で始まっています。現在のところ、最安値は22138円、高いところで24800円という価格になっています。

Compute Stick CSTK-32Wってどんなパソコン?

そもそも「Compute Stick CSTK-32W」ってどんなパソコンと思う方の方が多いと思うのですが、手のひらサイズのパソコン本体です。

iconicon
アイ・オーデータ直販サイトよりicon

HDMI端子がついているのでテレビにそのまま繋げてテレビをパソコンにすぐにしてしまえるというパソコンです。もちろん、HDMI端子搭載の液晶モニター(パソコン用モニター)に繋げてもパソコンとして使えます。

どんな使い方をする?

で、これを購入したらどんな使い方をするのかと言えば、パソコンなので普通にパソコンとして使ってもらえれば良いのですが、一番良いのはリビングの大画面テレビに繋げて大画面でパソコンを使ってみるというのが想定出来るのではないでしょうか?

例えば、YouTube等の動画をリビングの大画面テレビで見た時の事を想像してみて下さい。面白い動画とかあれば家族で楽しめるのではないでしょうか?またオンラインゲームを大画面のテレビで行えば迫力もあるでしょう。

テレビで、「詳しくはWebで!」なんて言った時にすぐに入力端子選択でこのスティック型パソコンを繋いでいるものにしてWebを閲覧するなんて事も可能になる訳です。

テレビメーカーはテレビにパソコン機能をつければ売れる!と過去にパソコン付きのテレビを発売していますがどこも失敗しています。しかし考え方を変えてテレビ機能付きのパソコンなら売れる!と思ってパソコンにテレビ機能をつけた訳です。結果、そこそこ売れるようになりました。

  • テレビにパソコン機能をつける→売れない
  • パソコンにテレビ機能をつける→売れた

という仕組みになった訳です。

スティック型パソコンはテレビにパソコン機能を後付で付けれる、更にパソコンとしてもモニターがあれば使えるという別の発送となった訳です

  • テレビにパソコン機能をつける→売れない
  • テレビに後付でパソコン機能をつける→売れています!

つまり消費者にテレビにパソコン機能を気楽につける事が出来ますよ!として売り込んでいるのがスティック型パソコンと言えます。

少し変わった使い方・出張や旅行に

手のひらサイズのパソコンなので物凄く小さいです。これに折りたたみ式の小さいキーボードとマウスをつければノートパソコンよりも体積を少なくしてパソコンを持ち運べる訳です。そして出張や旅行に持っていって夜、ホテルのテレビに繋げて仕事をするなんて事も可能になります。

プレゼン用のパソコンとして

こんなプロジェクターがあります。

B00LZOQYAU_01._SR400,300_

物凄く小型のプロジェクターです。こういう超小型のプロジェクターとスティック型パソコンを組み合わせて訪問先の会社でプレゼンを行えば、ツカミはOK!となる場合が多いと思いませんか?

「それなに?」

なんてクライアントから聞かれます。

性能は今ひとつだけど割り切れるのなら

性能としてははっきり言えばそれほど高いパソコンではありません。23000円くらいで購入出来るWindowsパソコンなんですから、性能に期待してはいけません。でも、普通にメールやネット、Officeを動かすくらいなら十分な性能だと言えます。

マウスコンピューターでスティック型パソコンが発売された時はすぐに売り切れてなかなか入荷しない状況が続きました。マウスコンピューターよりも知名度の高いインテルが出すスティック型パソコンならもっと売れるのでは?と読んでいます。

売り切れ必至になると思いますので早めに注文される事をお薦めします。

このパソコンはアイ・オーデータが正規代理店みたいですね。正規代理店のネット直販サイトで購入するのが一番安心だと思います。

アイ・オーデータへicon

スポンサーリンク

URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちら

Return Top