5万円以下で買うノートパソコン情報&元パソコンショップ店員のつぶやき

【4万円以内】ASUS chromebook C300MAを購入しました!

スポンサーリンク

先日、ASUS Chrome Cafe というイベントに行ってきた事を書きました。

その後、購入するかどうか物凄く悩んだのですが、ボーナスも予想していたよりは出たので、思い切って買ってしまいました!

chrome026

購入したのは、安く済ませたかったのとひょっとして飽きたら妻のネット専用機にすれば良いかな?と思ったのでスカイブルーを購入しました。

chrome010

梱包状態

chrome001

当然ダンボールで来る訳ですが、予想以上にダンボールが軽い!

開けてみると、半分はただの空スペースでした。緩衝材入れておいてくれても良いのでは?と思いました。

chrome002

chrome004

箱から出すと割りと小さめの箱に入っています。箱そのものはデザイン的には少し格好良いかな?

chrome003

chrome005

箱を開けてみると

chrome007

入っています!当然ですね(^_^;)

chrome008

取り出します。

裏面です。

chrome011

chrome012

鍵穴とUSB 反対側にはUSBとオーディオ出力端子とSDカードスロット、USBとHDMI、そして電源端子です。

chrome013

chrome014

設定自体は非常に簡単で言語の選択とGoogleアカウント(Gmailのアカウント)情報を入れるくらい。非常に簡単です。

chrome015

タッチパッドも大きくて使いやすいと言えます。

chrome026

Wi-Fiは標準で機能としてついているので、自宅のWi-Fiですぐにネット環境に繋ぎました。chromebookは基本的にネット環境があって使うものなのでネット環境は必須だと考えて下さい。

ASUS chromebook C300MA 同梱品

chrome022

同梱品は説明書と案内、保証書とACアダプターのみです。

まだ説明書も読んでいないので初期化したい場合とか方法が解りません。

chrome024

ACアダプターが小型なので携帯しやすいと思います。

ちょっと触って思った点・感じた点

やはり価格的に液晶及びビデオカード部分が弱いですね。

液晶はお世辞にも質が良いとは言えませんがこの価格ならこれくらいかな。

ビデオカードというか映像出力の機能も弱く感じました。何よりも発色が少し解りにくい印象があります。デジタル一眼レフカメラで撮影したRAWファイルの現像を行う場合、細かい発色が正直解りにくいと言えます。これならスマホやタブレットの方が見やすいと言えます。

しかし、13.3インチという液晶の大きさはやはりウェブブラウジングという意味では楽です。解像度は1366×768なのでモバイル用ならこんなものでしょうか。

できれば1600×1024くらい欲しいですがそれは贅沢ですね。

3万円ちょっとで購入出来るのならこれで良いのかな?と思います。

またMicrosoft OfficeはchromeOS用のブラウザで使うものはMicrosoftのアカウントさせ持っていれば無料で使えるので、マクロとかを使わない限りは問題ないように思います。

まずは簡単なレビューにもなっていない開封の儀までの報告でした。
ASUS Chromebook C300MAをチェック

スポンサーリンク

URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちら

Return Top