5万円以下で買うノートパソコン情報&元パソコンショップ店員のつぶやき

Windows10 Windows7/Windows8.1のユーザーなら期間限定で無償アップグレード可能に!

スポンサーリンク

今年Windows10が発売されるため、Windows10 が出るまでパソコンを買うのをやめようとか考えている方に朗報です!

Windows 7/8.1ユーザーはWindows 10への期間限定無償アップグレードが可能になると発表されました!ただし発売から1年間のみとの事です。

これで買い控えていた人は安心して購入出来ますね!

嬉しいのはWindows7ユーザーまで含まれた事

嬉しい事の1つとして、てっきりWindows8.1ユーザーだけが無償アップグレードを受けられると思っていたのですが、Windows7ユーザーまで無償アップグレードになる事ですね。なお、Windows Phone 8.1も無償アップグレードが可能との事ですが、そんなに日本だとユーザーは多くないでしょうね。

OSの無料化が加速する!

今回、Microsoftが Windows7ユーザーまで無料でアップグレード可能にした理由にやはり昨今のOSの無償・無料化があると思います。

Macは無償でアップグレード出来ますし、AndroidやChromeOSは、OSそのものが無償で提供されています。

パソコンが売れなくなって、スマホやタブレットだけを使うユーザーが増えている状況で、高額なOSを販売しつづけるMicrosoftのビジネスモデルにも変化が必要となったと言えるのでは無いでしょうか?

逆にWindowsを買うのなら今が良い?

Window10を買おうと思っている人でも、今Windowsパソコンを買う方が良いのではないか?と僕は思います。

その理由に仮にWindows10がWindowsMEのようなクソOSだった時に、Windows7やWindows8.1がプレインストールされているパソコンならリカバリーCD、もしくはリカバリーCDを作成しておく事で簡単に戻せるという事があります。

WindowsMEを使った事がある人は既に少なくなってきていると思いますが、WindowsMEは、本当にもう最悪のOSでした。あまりの使い勝手の悪さにWindows2000やWindows98SEに戻した方もかなりいたと思います。WindowsVistaよりも正直最悪でした。

Windows10は前評判が割りと良いので大丈夫だとは思うのですが、それでも念のために前のOSに戻せる環境にしておいた方が良いと僕は思います。

他にもいろいろな機能が追加されるようで、Xbox AppというXbox Liveユーザー向けの機能も提供されるそうですし、ゲームストリーミング機能も標準搭載されるという事でゲーム機能にもかなり期待が持てるような仕様になっています。

Xboxって日本だとあまり売れていないイメージですが海外だとそれなりに売れているんですよね。そういった意味では日本国内でこの機能を欲している人は少ないようにも思いますが、どうなのでしょうかね?

スポンサーリンク

URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちら

Return Top