5万円以下で買うノートパソコン情報&元パソコンショップ店員のつぶやき

Acer Aspire Switch 10の発売日を発表 Aspire Switch 11は? Aspire Switch 10は45000円の予想販売価格!5万円未満のノートパソコンとなります。

スポンサーリンク

いつもの巡回先、PC Watchを見ていると、日本エイサーより、Aspire Switch 10の発売日がリリースされたとの事です。

Acerのサイトに行ってみると、Aspire Switch 10のページは404エラーとなっていました(2014年9月30日14時45分現在)。

でも、これって、IFA2014 で発表されたAspire Switch 11の発表の際にAspire Switch 10でのフルスペックモニター搭載のモデルの追加では無いですよね?

つまり、まだAspire Switch 10のラインナップは増えると見ても良いのかもしれませんね。

ただ5万円以内で購入するとなると、今回発表されたAspire Switch 10しか無いと思います。

Aspire Switch 10

今回発表された、Aspire Switch 10は10月10日に発売予定との事です。

このモデルの特徴は、タブレットにもノートパソコンにもなる、2Wayパソコンとなる事ですね。

acer2-1

Acerより引用

今回独自のヒンジで、最大2.8Kgの加重に耐えられ、タブレット側とキーボード側が簡単に不意に外れてしまう事を防いで、更にタブレットは裏表どちらでもつけられる仕組みになったとの事です。

2モデルが用意されるとの事で、基本性能は

  • CPU:Atom Z3735F(1.33GHz、ビデオ機能内蔵)
  • メモリ:2GB
  • ストレージ:64GB
  • モニター:1280×800ドット/5点タッチ対応10.1型IPS液晶
  • OS:Windows 8.1 with Bing(32bit)

下位モデルは、KINGSOFTのOffice、上位モデルにはMicrosoft Officeとキーボード内に500GBのHDDが搭載されるとの事です。

インターフェースは

  • Micro USB 2.0、USB 2.0(キーボードポート)
  • Micro HDMI
  • microSDカードスロット
  • HD Webカメラ
  • IEEE 802.11b/g/n無線LAN
  • Bluetooth 4.0

となっているそうです。
肝心の重さは、タブレットが約585g 全体で下位モデルが約1170gで上位モデルが約1200gとなっていますが、HDDの差が30gで済むのかな?と少し疑問も残ります。

価格は、下位モデルが予想価格で45000円前後、上位モデルは60000円前後との事。
バッテリーは8時間持つとの事です。

ただ、正直な感想をかけば、メモリ2GBでCPUがAtomという事であれば、本当に割り切ったタブレットとモバイルノートパソコンとしてしか使えないかな?と思いますね。ちょっとWindows8.1にしてはパワー不足は否めません。

仮に購入する場合は、店頭で触ってからで良いのかな?と思います。慌てて購入するほどのものでは無いと個人的に思っています。

もし、急ぐのなら、こちらの方がまだ良いようにも思います。

スポンサーリンク

URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちら

Return Top